門司港蚤の市 古物・骨董
古いものに宿る思いや歴史、物語
その一片に少しでも触れたくて
古き良きものを見つめ直し、それぞれの光を見出す
門司港 蚤の市で自分だけの出会いと愉しみを

開催日:2020年8月29日(土)・30日(日)

開催日:2020年8月29日(土)・30日(日)

  • 時間:9:00〜15:00 少雨決行
  • 開催場所:門司港レトロ中央広場(福岡県北九州市門司区)
  • 料金:入場無料

主催:アキュッド
2008年から門司港レトロ観光サイト「門司港レトロインフォメーション」を運営。「門司港+女子フォト」や「テガミカフェ」、「海辺のカモメ市」、「天空の参道マルシェ 」、季刊誌「門司港レトロ旅手帖 」、雑貨ブック「門司港行くなら雑貨とカフェ」「雑貨フェス」など様々な企画に携わり、ローカルコミュニティからの情報発信を行なっています。

- 門司港レトロとは -
明治初期に開港して、120年。
門司港には、明治から昭和初期にかけて建築された、趣のある建物が今でも残っています。現在は門司港レトロとして九州の人気観光地の一つとなっています。

ギャラリー

アクセス